単焦点レンズ SEL35F28Z に不具合発生!一部の製品は無償修理 

SEL35F28Z

単焦点レンズ SEL35F28Z
ソニーストア販売価格:76,000円+税

いやぁ、おかしいなとは思っていたんですよ。
結構な人気だったこのレンズが、いきなり入荷がとまり、ソニーストアでも入荷次第出荷になってるんですもん。

今回のケースは3月4日に公開したソフトウェアアップデートを実施した際に、「レンズアップデート中」の表示が出たところで動作が停止するとの事。

全数ではなくて一部の商品だけが対象となっているようですが、念のためご確認ください。

「SEL35F28Z」の一部の製品における無償修理のお知らせ

SEL35F28Z無償修理
症状としてはこんな画面のまま停止してしまうそうです。
万が一このまま固まっちゃったらバッテリーを抜いて、再度電源を入れなおしてください。

対象製品の製造番号は 1827424~1850467までの一部 とまぁ、なんとも曖昧で・・・

製造番号の確認方法はレンズ側面に貼られている機種銘板を確認。
SEL35F28Z無償修理

無償修理の対応期間は2016年3月31日までとなっているので、しばらく使わなくても大丈夫な時期に修理を申し込んでください。

修理の申し込みは、WEBからもできるようになっており、7ケタの製造番号を入力して申し込むようになっています。
SEL35F28Z無償修理
お客様ご指定の場所へ製品を引き取りに伺い、修理完了後にお届けする仕組みとなっております。

電話でのお申込み、お問い合わせは

α コールセンター
フリーダイヤル:0120-67-2221
(携帯電話、PHSからもご利用いただけます)
・受付時間:月~金:9:00~18:00 / 土・日・祝日:9:00~17:00

となっております。

こういうのって、本体のアップデートしないと気付かないから結構忘れがちになってしまいます。

お手元に SEL35F28Z をお持ちの方は忘れずにご確認ください。

昨日、修理受付認定店の記事を上げたばかりですが、こういうケースは直接やり取りしていただいた方が速いかもしれません?

もし、対応方法等がわからない方がいらっしゃいましたら、お気軽にご来店ください。

群馬県でソニー製品の修理のことならご遠慮なく当店まで!