大容量「BDXL」対応ブルーレイディスクのおススメ商品 BNE3VCPJ2

BNE3VCPJ2
ビデオ用ブルーレイディスク BNE3VCPJ2
ソニーストア販売価格:1,080円+税

サウンドイレブンの青木です。

年末年始の特番が終わり、新しいドラマなどが始まり出しましたね。
我が家では、気になったドラマの第一話を録画して、続きを見たいドラマのみ第二話以降も録画するパターンが多いのですが、あれこれと溜め込み過ぎてHDDの容量が足らなくなることがあります。
皆さんのお宅ではいかがでしょうか。

今日は、HDDが足らない…、そんな時に役に立つ大容量「BDXL」対応のブルーレイディスクをご紹介します。

まず、大容量「BDXL」についてですが、2010年6月から策定されたブルーレイディスクの新規格になります。
ディスクの記録膜が3層~4層で、2層BD-R/REの2倍以上の書き込みが可能となりました。
現在ソニーでは、繰り返し録画用 BD-RE XL を販売しています。
BDXL対応機器であれば、これまでの1層/2層BD-R・BD-REと互換性があります。
(※BDXL規格で記録したデータは、BDXL非対応の機器では認識しません。)

※ソニー製 ブルーレイディスク (くり返し録画用 3層 100GB)に録画できる機器について詳しくは コチラ にてご確認下さい。

では、実際にどれぐらい録画できるのかですが、約1時間のドラマをDR(高画質)モードで保存する場合、1層のディスクだと1枚で3話分保存、2層ディスクだと1枚で6話保存、3層ディスク(BDXL)であれば、1枚で12話保存ができるんです。

よく、ドラマは1クール(12話)で完結となりますが、全て録っておくなら1層だと4枚必要となり、2層で2枚、3層であれば1枚で済んじゃうんです。

1枚で12話分保存できるので、ダビング作業も、転送も1回で手間が省けますね。
更に、保管するにも1層ならディスクが4枚となりますが、3層なら1枚で済むので、省スペースで場所を取りません。

BDレコーダーの他にBDXL対応パソコンのHDDのデータを保存する場合も、「BDXL」対応のブルーレイディスクなら100GBを転送できます。

ソニーの3層(BDXL)は RE なので、いらなくなったらデータを消して繰り返し使用が可能です。

データ緊急避難用に保存ができますし、もしもの時用に3層ブルーレイディスクを常備しておくといいですね。

因みに、下の3枚の画像、ちょっと違うところがあるのですが、分かりますか?
3BNE3VCPS2
5BNE3VCPS2
10BNE3VCPS2

正解は、パッケージ右上の数字が「3、5、10」と異なるのですが、上から BNE3VCPJ2 の3枚パック、5枚パック、10枚パックとなります。

商品型番も、1枚だと「BNE3VCPJ2」、3枚だと「3BNE3VCPJ2」、5枚だと「5BNE3VCPJ2」、10枚だと「10BNE3VCPJ2」と頭に付く数字が枚数の表示となっております。

ケースの厚さですが、1枚パックは10mmケース、3枚/5枚/10枚パックは5mmケースとなります。

お買い求めの際には間違わない様にご注意下さいね。

BNE3VCPJ2 /3BNE3VCPJ2/5BNE3VCPJ2/10BNE3VCPJ2
楽天はこちら
Yahooショッピングはこちら
ソニーストアはこちら 

3BNE3VCPJ2/5BNE3VCPJ2/10BNE3VCPJ2 の当店の楽天・Yahooショッピングサイトについては準備出来次第、ご案内させて頂きます。

ソニーストア