新型ミラーレス一眼カメラ『α5100』発表

20140819-1

本日発表になった新型ミラーレス一眼カメラ 『α5100』

今回のモデルの特徴は、179点の像面位相差AFの搭載と動体追従性0.07秒、有効約2430万画素の Exmor CMOSイメージセンサーを搭載しているという事。

簡単に言うと、動きの速い被写体もα6000と同様に撮影でき、大きさはα6000よりもコンパクト。
スマホのタッチ感覚で簡単にキレイな写真が撮れちゃうという事。

カラーはブラック、ホワイト、ブラウンの3色展開。

ボディのみの ILCE-5100
キットレンズ1本(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)がついた ILCE-5100L
キットレンズ2本(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS + E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)がついた ILCE-5100Y の3モデル。

ソニーストアでは早速先行予約を受付開始。

専用のボディケースに好きなアルファベット2文字を刻印できるサービス(有料)やデジタル一眼カメラの楽しみ方を教えてくれる「おうちでαcafe体験会DVD」をプレゼントなんて企画もやっています。

001kounyuu

ソニーストアに負けない企画考えなくっちゃ!