4Kアクションカム FDR-X1000V 開梱の儀

FDR-X1000VR

アクションカム ライブビューリモコンキット FDR-X1000VR
ソニーストア販売価格:60,380円+税

本日入荷しました4Kアクションカムを展示すべく、セットアップにかかりました。
今回、ライブビューリモコン RM-LVR2 も新しくなったということで、せっかくですので、ライブビューリモコン RM-LVR2 がセットになったFDR-X1000VR を展示することにしました。

FDR-X1000VR
透明なアクリルケースに入っています。
FDR-X1000V も同様です。

FDR-X1000V
4Kマークが光ります!

FDR-X1000V
FDR-X1000V 本体です。
ウォータープルーフケースと共に台座に固定されています。

FDR-X1000V
台座裏面はこのようになっています。
このネジを10円玉とかで回して本体を外します。

RM-LVR2
ライブビューリモコン RM-LVR2 はこんな感じで入っていました。
とりあえずこっちはこのままです。

FDR-X1000V
その他の付属品は、マイクロUSBケーブル、バッテリー、装着バックル、平面用接着マウント、曲面用接着マウント、ステッカー、スタートガイド、リファレンスガイドです。

FDR-X1000V
スタートガイドにはSSID名とパスワードが貼り付けてありますのでくれぐれも無くさないように。

FDR-X1000V
台座から外すとこのような状態です。
ウォータープルーフケースにセットされていますので、本体を外します。

FDR-X1000V
外し方は、ウォータープルーフケースの上面にあるHOLDスイッチをずらして外します。

FDR-X1000V
本体は約9cm。HDR-AZ1 と比べるとさすがに大きく感じてしまいますが、この大きさで4K撮影できるとは驚きです。

FDR-X1000V
ここから、充電をするための段階に入ります。
まずはLOCKスイッチを下げ、カバーを開けます。

FDR-X1000V
カバーを開けるとこんな感じです。

FDR-X1000V
付属のバッテリー NP-BX1 をセットします。

FDR-X1000V
マイクロUSBケーブルを接続し、充電を開始します。

FDR-X1000V
私の場合はパソコンに接続したのですが、ご購入いただきありがとうございます。の画面が表示され、GPSサポートツールの更新が案内されました。

FDR-X1000V
その後、製品登録のオススメ画面が表示され、

 FDR-X1000V
GPSアシストデータが更新されました。

と、いうことで現在充電しております。
この続きは後日改めてご報告いたします。

楽天、Yahooショッピングでは既に販売を開始させていただきました。

楽天はこちら
Yahooショッピングはこちら
送料無料のソニーストアはこちら

ソニーストアではクリーニングキットプレゼントキャンペーンも行われています。
クリーニングキットがもらえるキャンペーン
3月13日の期間限定キャンペーンです。
様々な場面にピッタリのアクセサリーをセットにしたパッケージモデルも発売しております。

当店もアクションカムのアクセサリーは豊富に取り揃えております。
群馬県内でのアクセサリーの充実度はどこにも負けません!

引き続きのレポートをお楽しみに!

ソニーストア

ソニーストア