ソニーテレビ史上最高画質 75型Z9Dシリーズ展示開始いたしました!

KJ-75Z9D

ソニーのテレビ史上、最高画質と言われるBRAVIA Z9Dシリーズ 75v型の KJ-75Z9D を店頭展示開始いたしました。

このZ9Dシリーズ は100v型、75v型、65v型の3モデルで展開されていますが、100v型のKJ-100Z9D は受注生産品となっており、お値段も7,000,000円+税というシロモノです。

100v型は、ディーラー向けの展示会で現物を見ましたが、大きさと画質のキレイさは文句なしでした。
ただ、値段等も考えると、さすがに展示は厳しい為、今回は75v型のKJ-75Z9D を設置いたしました。

100v型の販売は11月下旬より受注開始となりますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

75v型のKJ-75Z9Dでも、画面の幅は168.4cm、高さは97.3cmとかなりの大きさです。
見る位置によっては、100v型にも負けない迫力が体感頂けますよ。

Z9Dシリーズの一番のウリは、バックライトマスタードライブと呼ばれる直下型LEDを一つ一つ単独で駆動させるという新技術。
バックライトLEDの光が、ディスプレイにまっすぐ照射されることにより、光のまぶしさや、引き締まった黒の再現力など今までのテレビとは格段の違いです。

Z9Dシリーズ

また、LEDを一つ一つ制御し、駆動させることを可能にした、高画質プロセッサー「X1 Extreme(エックスワン エクストリーム)」と呼ばれる新型プロセッサーもポイントです。
この新型プロセッサーがあるからこそ、多数のLEDをしっかりコントロールし、高コントラストを実現しています。

Z9Dシリーズ

HDR(ハイダイナミックレンジ)信号にも対応しておりますので、映像本来の明るさ、コントラスト、鮮やかな色をしっかりと再現します。

もちろん、Android TV機能も装備されておりますので、大好評の音声検索や、テレビ放送以外の楽しみも十分に味わうことができます。

Z9Dシリーズ

店頭では、映像本来の明るさ、輝き、コントラストなどの画質のすばらしさや、好きなコンテンツをどんどん楽しめるAndroid TV機能を是非ご体感ください。

音声検索の精度の高さや、検索スピードは他社のものより明らかに優れています!

大画面 75v型の Z9Dシリーズ KJ-75Z9D は群馬県内でもなかなか見ることができないかと思います。
ゆっくり視聴できるサウンドイレブンに是非ご来店ください。

サウンドイレブン 店長 横田でした。

ソニーストア