話題の首かけ集音器 SMR-10 店内展示の準備ができました!

SMR-10 
聞きたい音がクリアに大きく聞こえる集音器 SMR-10 の店内展示品をご用意致しました。
機能的なお話は以前のブログでご紹介致しましたので、今回は開梱レポートをお届けします。
SMR-10
まず、SMR-10  は(B)ブラック色と(W)ホワイト色の2色がございます。パッケージの写真は全てホワイト色となっていますが、今回展示品には(B)ブラック色をご用意致しました。

一番外側の箱を開けると、
SMR-10
上記の黒い箱が出てきます。ここには取扱説明書や使用上のご注意/主な仕様、ご愛用者アンケート等の紙が入っています。
更に開けると、
SMR-10
集音器(上)と充電器(下)が見えました。
そして更に開けると、
SMR-10
キャリングポーチやケーブル類、ACアダプター、イヤーピースが入っています。

全ての内容物は下記の通りです。
・集音器
・充電台
・ACアダプター
・イヤーピース(Sサイズ、Lサイズ各2個1組、Mサイズはお買上げ時に装着されています)
・電源用ケーブル(USB)
・光デジタルケーブル
・音声ケーブル
・キャリングポーチ
・取扱説明書
・使用上のご注意/主な仕様
・本機のソフトウェアについて
・保証書
・「製品登録」のおすすめ
SMR-10
全てが揃っているのが確認できたので、次は充電をします。充電器の裏側に電源の差込口がありますので、電源用ケーブルを差し込みます。
SMR-10
更に電源用ケーブルとACアダプターをつなげてコンセントより充電します。
SMR-10
充電の際は、充電台に集音器を置いて充電させますが、カチっと奥まではめ込まないと充電にならないのでご注意下さい。
SMR-10
ちゃんと充電できているときは、集音器のSONYのロゴの上がオレンジ色に点灯します。
SMR-10
約3時間で充電が完了となり、オレンジ色だったランプが緑色に変われば充電完了です。充電後は集音で約24時間、テレビの音声をスピーカーで聞く場合は約10時間バッテリーが持続しますので、就寝前に充電をさせておけば翌朝にはまたお使いいただけます。

音声で電源が入った事や切れた事、電池の残量、モードの切り替えなどを案内してくれるので、ボタンは少し小さめですが機械を操作するのが苦手という方も迷わず操作できますよ。付属の取扱説明書も他の製品に比べて大きく分かりやすく書かれています。ご来店の際に取扱説明書をご覧いただく事も可能ですので、ご希望があればお申し付けくださいね。

集音器としての使い方だけでなく、テレビの音を聞くのもお試しいただけますので、是非お気軽に足をお運び下さい。ご来店をお待ちしております。

首かけ集音器 SMR-10
ソニーストア販売価格:34,880 円+税
ソニーストアからのご注文はこちら
楽天はこちら
Yahooショッピングはこちら

サウンドイレブンの青木でした。
ソニーストア