世界最小のハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go が発表!

SRS-HG1

 本日、世界最小のハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG1 が発表になりました。

ヘッドホンでおなじみの h.ear のロゴを背負い、h.ear goシリーズとして全5色展開で発売されます。

SRS-HG1

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG1
ソニーストア販売価格:27,380 円+税

 過去にも、ハイレゾ対応のワイヤレスポータブルスピーカーはありましたが、SRS-HG1 はハイレゾ対応のワイヤレスポータブルスピーカーとしては世界最小のものとなり、大きさは 約204×62×60mm 、重さは約790gとなっております。

SRS-X88 が 約359mm×111mm×103mm 重さが約2700g、SRS-X99 が約430mm×133mm×125mm 重さが約4700gですからだいぶコンパクトになりましたね。

この大きさなら持ち運ぶこともできますし、内蔵バッテリーも搭載しておりますので使用範囲も広がりそうです。

注意点としては、ハイレゾ音源として再生する場合は付属のUSBケーブルでハイレゾ対応機器と接続し、音楽ファイルをデジタル伝送することでハイレゾ音源として再生します。

SRS-HG1

ワイヤレスで接続した場合は、ハイレゾ相当という表現になりますが、さまざまな音源を高音質で聴くことはできます。

SRS-HG1

発売日は4月16日の発売予定となっており、既にソニーストアでは販売を開始しております。

当店での販売につきましては、仕入れ価格等が決まり次第ご注文受付を開始いたします。

この商品、大ヒットの予感を感じている店長横田でした。 

ソニーストア