作って、遊んで、学べる!ソニーのおもちゃ『toio』新登場です。

toio

子どもたち自らの創意工夫によっておもちゃで遊ぶ楽しさが広がる、体感型のトイ・プラットフォーム『toio(トイオ)』を2017年12月1日に発売すると発表がありました。

toioは、様々な遊びやゲームなどのコンテンツが入った別売りのtoio対応タイトルと組み合わせることで、直接おもちゃを触りながら操作し、アクションゲームやパズルゲーム、動きのある工作などの遊びを楽しむことが出来る新たなプラットフォームです。

こちらから、トイ・プラットフォーム「toio」のコンセプトビデオ」をご覧頂けます。

トイ・プラットフォームtoioは、本体の”toioコンソール”とモーター内蔵で動き回ることのできる”toioコアキューブ”2台、それぞれのキューブの動きを制御する2台のコントローラー”totoリング”により構成されます。

toio

toioリング

 toio

コントローラー。片手で様々な操作が可能。toioコアを自由自在に動かすことが出来ます。内蔵する加速度センサーで、振って操作することも出来ます。

toioコア キューブ

toio

好きなおもちゃや工作に乗せ、自由に姿を変えて遊ぶことができる小さなロボット。絶対位置センサーと高性能モーターを内蔵し、自在に動き回ることが出来ます。加速度センサーで動きに反応したり、toioリングで操作することも可能です。

toio

toioは、カートリッジを交換することで、ゲーム・工作・学びなど様々な種類の遊びが楽しめます。カートリッジが付属するtoio対応タイトルは、ソニーのオフィシャルタイトルだけでなく、多くのtoioパートナー企業より発売される予定です。

2017年発売のオフィシャルタイトル

<トイオ・コレクション>

文具で工作して戦う「クラフトファイター」をはじめ、シューティング、パズル、チェイス、スポーツなどtoioの魅力がつまった5種類の遊びが楽しめます。

toio「トイオ・コレクション」紹介動画です。

 

<工作生物 ゲズンロイド>

カンタン工作をして動きのプログラムを注入すると、未知の生命体が動き出す!?「ピタゴラスイッチ」や「コんガらガっち」でおなじみのクリエイター集団「ユーフラテス」による工作生命キット!

toio「工作生物 ゲズンロイド」紹介動画です。面白いので、是非ご覧ください。

 

First Flight」にて、toioと対応タイトルなどが入ったお得な「初回限定セット」の先行予約販売を数量限定で開始していましたが、完売してしまいました。

toio

現時点では、3つのセットからお選びいただけます。

今から予約しておけば、11月下旬頃にお届け予定とのこと。気になる方は、お早めにご検討くださいね。

トイ・プラットフォームtoioのご注文はこちらから

サウンドイレブンの丸山でした。

ソニーストア