ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質!完全ワイヤレス型ヘッドホン WF-1000XM3

WF-1000XM3
完全ワイヤレスに、業界最高クラスのワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 が7月13日に発売予定となります。

新商品の WF-1000XM3 はご紹介したい機能がたくさん!是非チェックしてみてください。

 

●高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e搭載

WF-1000XM3 には WH-1000XM3 に搭載されている「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」と共通技術を使い、完全ワイヤレス向けにソニーが独自開発した「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」を搭載。サイズが小型化され、省電力化ながらノイズが低減され、クリアな高音質に浸ることができます。
WF-1000XM3

●完全ワイヤレスでDSEE HX初搭載

完全ワイヤレスで初のDSEE HX搭載によりCDやMP3などの圧縮音源の高音域を補完し、ハイレゾ相当の高音質を楽しめる様になりました。
WF-1000XM3

●左右同時伝送方式の採用

左右同時伝送方式が採用され、本体の左右側それぞれがプレーヤーからのBluetooth信号を同時に伝送することで接続安定性が大幅に向上しました。安定した接続が実現し、動画視聴時の映像と音声の遅延も低減します。左右同時伝送方式により、動画視聴の際の映像と音声のずれを前モデルから約1/4に低減されました。
WF-1000XM3

●最長24時間のロングバッテリー

本体6時間バッテリーと、充電ケース3回の充電で、最長24時間バッテリーが持続します。さらに10分充電で90分再生可能の急速充電にも対応しているので急な外出時も安心です。

WF-1000XM3
*1 3回の充電ケースでの充電が必要、本体6時間、充電して18時間で合計24時間使用可(コーデックはAAC、ノイズキャンセリング機能ON時、DSEE HXやイコライザーOFF時)
*2 コーデックはAAC、ノイズキャンセリング機能ON時、DSEE HXやイコライザーOFF時

●便利な充電ケース

充電ケースにはマグネットを採用していて、本体を充電ケースに戻すとすぐに正しい位置に収まります。前モデルのWF-1000Xは最後までカチッとはめる必要があったのに比べ、マグネットのおかげで使いやすくなっています。また、充電の端子はUSB type Cになっています。
WF-1000XM3
WF-1000XM3

WF-1000X(左)とWF-1000XM3(右)のケースを比べるとデザインがだいぶ変わりました。WF-1000XM3の方は、底が丸みを帯びているので立てることができません。
WF-1000XM3

●タッチセンサーでの本体操作が可能

本体に搭載されたタッチセンサーにより、本体の操作や電話の着信を受けたり終話させたりなどの操作が可能です。スマートフォンの音声アシスタント機能の起動にも対応していて、スマートフォンを取り出さず電話をかけたり音楽を再生したり、ちょっとした調べものをすることも可能です。

WF-1000XM3

●付属品

充電ケース、USB Type-C(TM)ケーブル(約20cm)、ハイブリットイヤーピースロング(SS,S,M,L各2個)、トリプルコンフォートイヤーピース(S,M,L各2個)、保証書、取扱説明書、使用上のご注意
WF-1000XM3

カラーは、(S)プラチナシルバーと(B)ブラックの2色になります。
WF-1000XM3

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWF-1000XM3
ソニーストア販売価格:25,880 円+税
ご注文はコチラから

サウンドイレブンの青木でした。